RECRUIT 2021

陰の立役者

FUMIAKI HAGA

総務人事部 主任

羽賀 文昭

/ 2015年入社

入社理由

長い歴史と、安定した経営に魅力を感じた

大学生の頃に医療業界に興味を持ち、新卒で医療システムの販売代理店に入社しました。そこでは開業医や調剤薬局などの医療機関に対して営業活動やシステムの導入支援を行っていました。営業として製品を販売するだけでは無く、その後の導入支援や保守まで一貫して行えたのは非常に大変でしたが充実はしておりました。しかし、将来のことを考えた時に長く勤める事が難しく環境を変えたい思いが強く、思い切って転職活動をしました。そんな中、転職活動中にロゼットの求人を見つけ、会社を調べていると「ロゼット洗顔パスタ」を見つけました。私の友人や両親が商品を知っており誰もが知っている商品であった点、歴史があり安定経営している点に魅力を感じました。また、複数の職種を経験する中で、営業よりは支援する職種の方が合っていると思い、ロゼットで総務職を志望し入社しました。

主な仕事内容

採用・法務・総務・労務と、幅広い業務で社員をサポート

入社直後はシステム業務を担当しておりましたが1年過ぎた頃に採用、法務、総務を担当する様になり3年目には労務も兼務する様になりました。具体的に言うと現在は新卒採用、中途採用、インターンシップの企画運営、面接、説明会対応。社員の入社・退職に伴う手続き、勤怠管理、年末調整に関する業務。また、契約業務、知財に関する業務など幅広く携わっています。総務人事部の業務はルーチンワークが意外と少なく日々変化のある仕事の方が多く、論理的思考力や探求心、専門知識が大変重要となっています。様々な専門知識が必要となりますので日々知識やスキルの向上を努めるとともに世の中の動きを掴みながら業務を行うことを心掛けています。

アイコン:時計

一日のスケジュール

  1. 8:30

    出社

    メールチェック、机の掃除。

  2. 9:00

    庶務

    オフィス内の備品在庫チェック、発注。各種出張の手配を専用サイトにて行います。

  3. 10:00

    相談対応

    開発部門から知財に関する相談があります。詳細をヒアリングして専門書で調べ、専門家へアドバイスを頂きながら最適な答えを依頼部門へ回答します。

  4. 11:00

    リーガル
    チェック

    各部門から新規で取引開始する企業との契約書を預かります。
    詳細をヒアリングしながらリスクが無いか、リスクがあればどの様な表現にするのかを顧問弁護士と相談し、総務人事部としての見解をまとめ依頼部門へ回答します。

  5. 12:00

    昼休憩

  6. 13:00

    資料作成

    前年度のインターンシップを振り返りながら今年度の企画書を作成します。

  7. 14:30

    中途面接準備

    応募者の書類を確認したり、面接会場の準備をします。

  8. 15:00

    中途面接開始

    応募者が緊張しない様な雰囲気作りを心掛けています。

  9. 16:30

    取引先と
    ミーティング

    求人広告会社と新規掲載の求人内容の擦り合わせをします。

  10. 18:00

    退社

    翌日の仕事の準備やタスク整理をして帰ります。

羽賀文昭さん

仕事のやりがい

答えの無い仕事を解決したとき

採用業務や法務業務は答えが無く自分なりの答えを導き出せたときにやりがいを感じています。何れも対人の仕事であり答えは無いと思っています。法務業務で扱う契約書はイメージが出来ないので詳細を現場にヒアリングすることもあります。ヒアリングする事で契約書をビジネスに適応した形に整えていくのです。そうすることで取引内容がイメージ出来るので見解を述べることが出来ます。採用業務は学生や転職希望者と出会い、スキルや経験では乗り越えられない部分の方が多く、大変難しい反面答えが無い分とても面白い仕事だと感じています。自分なりの答えを社内関係者へ伝え物事が成功した時には大変やりがいを感じます。また、社内外の多くの人と関わることで、私自身日々の成長を実感しています。

羽賀文昭さん

目標や夢

魅力ある会社作りに携わりたい

採用業務をやって実感したのですが自分が会社を好きでないと応募者に魅力が伝わらないと思いました。ロゼットには良いところもありますが課題もあると感じています。みんなに“ずっと働きたい会社“と言ってもらえるように会社をもっと良い方向に変えていく必要があると感じています。総務人事部は魅力ある会社作りを行うのもミッションだと思っています。みんながロゼットを好きでいてくれて誇りを持ちながら働いてくれる魅力ある会社作りに携わりたいです。

魅力に感じること

手を挙げたら何でもやらせてもらえる環境

入社して思った事は、社員が優しく良い人ばかりである事です。ただ、配属部門ではマニュアルや業務フローが整備されておらず驚きました。その為、最初に携わったのはマニュアルの整備や管理簿の作成です。自分でやりたいことを発信する事で聞いてくれる人が居て、それを実現出来る環境があるのは魅力的でした。他にも今までやっていなかったインターンシップの企画が承認され実施まで出来たことも達成感を味わえました。歴史ある企業は保守的なイメージがありますがロゼットは若い人でも意見を言い合える社風があります。やりたいことが多ければ多いほどチャンスが巡ってくるのが1番の魅力的なところです。

入社希望の方へのメッセージ

一緒に働けることを
楽しみにしています

就職活動ってとても不安ですよね。自分のことが分かっていないと自分に合った仕事や会社は中々見つからないと思います。そんな時はたくさん説明会に行って、色々な会社を自分の目で見てみて感じて下さい。選択肢が増えることによって迷うと思いますが自分にピッタリと合った会社に出会うように頑張ってください。色々な会社を見た結果、ロゼットで一緒に働くことができたら大変嬉しいです。

羽賀文昭さん

オフタイム

休日は、
子供と一緒に遊んでいます。

公園に行って走り回ったり、ボール遊びをしたり、車を見に行ったりしています。最近は、戦隊シリーズが好きなので一緒に真似っこをして遊んでいます。平日に中々触れ合えないので休日に子供の成長を間近で見れるので充実した時間を過ごせています。

羽賀文昭さん